デートの誘い方は?LINEで久しぶりに連絡して成功するコツを紹介

スポンサーリンク
暮らし

数人で遊びにいったことがあるけど、二人だけで会ったことはない女友達をデートに誘いたい!

そんなときに、どのようにlineで連絡したら自然に誘えるか、難しく感じるかもしれません。

誘い方によっては、怪しまれたり面倒臭がられたりして、既読スルー・・・。なんてことにもなりかねませんよね。

久しぶりの友達の場合、そもそもあなたへの関心が低いことだってあり得ます。

そのため、自然な連絡であなたに関心を引かせる・もしくは、その女友達のことをよく覚えていることを伝えるのが効果的ですよ。

短い時間で楽しめるプランで、気軽にデートに誘ってみましょう。

ここでは、lineで久しぶりに連絡してデートに誘うときのコツを紹介します。

スポンサーリンク

デートの誘い方! lineで久しぶりに連絡する例文を紹介!

デートに誘うときには、気軽な感じで誘いましょう。

注意してほしいことは、デートという言葉は使わないこと・短くまとめ返事がしやすい内容にすることです。

女性は、付き合っていない男性からデートという言葉を使って誘われると、好きな相手からでない限りちょっと返事に困ります。

また、あまり長い文章を送られると重いと思われることもあり得ます。

久しぶりの相手なら、楽しそうなことを提案して、気軽に返事をもらえそうな内容で誘いましょう。

食べ物の話題で誘う

例文:「〇〇駅の近くにジェラートのお店ができたの、知ってる?食べてみたいけど男一人ではなかなか入れなくて。」

男性一人や男性同士ではなかなか行かないようなお店に一緒に行こうという誘いは、とてもおすすめです。

スイーツだけでなく、カフェ・イタリアンなどでも使えますよ。

服装の相談で誘う

例文:「秋服を数着買いたいんだけど、一緒に選んで?って言ったら困る?」

ファッションが好きな女友達の場合、こんな誘い方も使えますよ。
男性の服選びに付き合うのも楽しいと思いますし、短時間であれば気軽に来てくれると思います。

前会ったときの会話をもとに誘う

例文:「こないだ、よく本を読むって言ってたよね!おすすめの本を持ち寄って読書会しない?」

共通で楽しめる趣味があると、一緒に楽しめると分かったら次につながりやすいと思います。

準備不足でがっかりさせてしまうことがないよう、とっておきを用意して臨みましょう。

このように、女友達が興味を持ってくれそうな気軽なプランで誘うのがおすすめですよ。

水族館や遊園地など、丸1日かかりそうなデートは2回目以降にとっておいてくださいね。

デートの誘い方! lineで誘って成功した大学生の体験談

lineでデートに誘って成功した大学生の体験談を紹介します。

女友達が行きやすい場所を選んで、数時間で終わりそうなデートに誘うと成功しやすそうですよ。

自分の用事に付き合ってもらうのもおすすめです。

女性目線の意見が欲しいというお誘いは、女の子にとっては嬉しかったりするものです。

  • 姉の結婚祝いのプレゼントを選ぶのを付き合ってほしいと誘ったところ、一緒に選んでくれた。
  • 週末に女友達の自宅の近くに行く予定があるからと、ランチに誘ったら来てくれた。
  • 「美味しいもの食べにいかない?」と誘ったら、食べたいものを提案してくれてデートできた。
  • 「今、○○あたりを散歩してるんだけど、一緒にどう?」と誘ったところ、近くだからと来てくれた。
  • 「今、〇〇の桜が見頃らしいよ!時間あったら見に行かない?」と誘った。

久しぶりにlineで誘ってデートをするなら、やっぱり数時間で気軽に楽しめるプランがおすすめです。

「長くは一緒にいられなかったけど、楽しかった!」という気持ちにさせることがポイント。

また遊びたいな・もっと長く一緒にいたいなと思ってくれたら、次は1日かけてのデートができるかもしれません。

短い時間で、リラックスできるような楽しい時間を共有してくださいね。

【まとめ】LINEでデートの誘い方

この記事では、二人だけで会ったことはない、連絡をとるのが久しぶりの女友達をデートに誘いたくて、「どんな風にlineで連絡したら成功できるだろう?」と考えている男性に向けて、
おすすめの誘い方を紹介しました。

距離感のある女性をデートに誘うときは、とにかく気軽な感じで誘いましょう。

lineでは、デートという言葉は使わないこと・短くまとめ返事がしやすい内容にすることを心がけてください。

久しぶりにlineで誘ってデートをするなら、数時間で気軽に楽しめる日常的なプランがおすすめです。

女友達が行きやすい場所を選んで、数時間で終わりそうなデートに誘うと成功しやすくなります。

自分の用事に付き合ってもらうのもおすすめですよ。

「長くは一緒にいられなかったけど、楽しかった!」という気持ちにさせることがポイント。

「また遊びたい・もっと長く一緒にいたい」などと思ってもらえたら、次のデートも誘いやすくなります。次のデートに結び付けたら、急接近できるチャンスも増えます。

lineのメッセージなら、急なお誘いでも大丈夫!ストレートに誘ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました